twitterでシェアする facebookでシェアする google plus でシェアする

ボートにはクルマの車検と同じように定期的な船舶検査が義務付けられています。日常の点検、メンテナンスをしっかり行い、さっそうと楽しむのがマリレジャーの基本ですが、安全性を向上させる点でも“船検”を受けるのはオーナーの大切な義務といえます。

検査・登録はJCIが行います

船舶検査は「日本小型船舶検査機構」(JCI)が行っています。ご自身が準備、立ち会いで検査を受けることもできますが、マリンショップやマリーナ等の関係業者に委託して行うことも通常に行われています。またボートの所有権を公証し、財産保護を図ることなどを目的に行われている小型船舶の登録測度事務もJCIが行っています。

詳しくは、こちらをご覧ください

〈日本小型船舶検査機構(JCI)のサイトへ飛びます〉

homeへ