ボートフィッシング BOAT FISHING:ルアーフィッシングの世界

BOAT FISHINGルアーフィッシングの世界

twitterでシェアする facebookでシェアする google plus でシェアする

ゲームフィッシング

ポイント選び、ルアーの選択、アクションの付け方……と釣りを“組み立てる”ゲーム的要素が強いのが、ルアーフィッシングの特徴です。沿岸部のシーバスなどがその代表的なターゲットですが、マダイなど従来は餌釣りの対象だった魚も狙えます。

多彩なターゲット

ルアーは、基本的には小魚に似せた疑似餌です。ですから小魚を捕食する魚なら、マグロ類からカサゴなどの根魚まで、さまざまな種類の魚が釣りの対象になります。ルアーの一種といえるエギやテンヤでは、イカ類やタコ類を釣ることができます。

タチウオもルアーフィッシングの対象魚

楽しいボートフィッシングの始まりは、すべてここからルール、マナー、安全の心得

海という自然を相手にするボート遊びでは、陸上の遊びと比べて、より安全への配慮が重要です。ボート免許、船検といった法規に準じることはもちろんですが、それぞれのユーザーが自分の責任と判断で、事故を起こさないように心がけましょう。そして、もしトラブルに遭遇してしまった場合でも、その被害を最小限にとどめることができるよう、日頃から準備をしておきたいものです。

  • ライフジャケットの着用

    落水事故で命を守るための必須アイテムです。どんなに穏やかな日でも、ボートに乗るときは必ず着用しましょう。

  • 海の交通ルールを守る

    船同士の衝突などを避けるために、海の交通ルールがあります。これらの法規を遵守してボート遊びを楽しんでください。

  • 見張りの励行

    航行中は常に見張りを行い、早めに危険を回避しましょう。また乱暴な操船など、他者に迷惑をかける行為も厳禁です。

  • 出航前の点検

    海上でトラブルが発生すると、そのまま漂流につながることも。エンジンの状態をはじめとする出航前の点検は必須です。

  • 天気予報を確認

    出航前も、出航後も、小まめに天気予報を確認し、風浪が強まるおそれがあるときには、決して無理をしてはいけません。

  • 保険に加入

    万一の事故に備えて、保険に加入することをお忘れなく。自動車の任意保険加入が常識であるのと同じことです。

homeへ